なぜ増えたのかな、食費

最近、やたら食費がかかります。
以前は月3万円でやって行けたのに、今は恐らくその倍はかかるでしょう。
家計簿はつけているものの、誠にざっくりな書き方です。食費はまとめて食費欄に計上するので、具体的に何にお金がかかるのかまでは、統計を取っていません。

ただ買い物をするのは私ですから、理由が分からないわけはないのです。
まず理由の一つ目は、これまで週に二度ほど、姑と一緒にしていた買い物がゼロになったことです。姑はひとり暮らしなのですが、足腰が悪く、買い物はいつも私の車に乗って、行ってました。そんな時は必ず、車代の代わりに私の買った分を出してくれたのです。

しかしここ一年は外出が更に困難になり、買い物もヘルパーさんにお願いしています。当然ながら姑からの食費支援は途絶えました。

そして二つ目は、子どもの好き嫌いが多いこと。大人だけなら、家にあるもので食べましょうとなるところが、子どもの我儘に合わせて、つい足りないものを買いにでてしまうのです。
具体的には、夕飯は絶対にトマトは必ず出さねばなりません。コーヒー牛乳と牛乳、りんごジュース、果物、チーズ、買い置きおやつも欠かしてはいけません。

大した品ではないけれど、ちりも積もれば山となるで、特にお菓子は家にあると、私や夫も食べてしまうので尚更どうでもいい食費がかかってしまうのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です